MENU

幼児バスとは

規約・条件や維持経費など

新車幼児バスのご購入

新車幼児バスのご購入サポート

リメイク・定員変更

幼児バスのカスタマイズ

会社案内

車両のスペシャリスト

幼児バスの弱点

車両ペイントの色焼け・褪せ&前オーナー施設カッテングシート跡

前オーナー施設オリジナルペイント塗装のリメイク(再塗装)

幼児送迎バスのノーマル塗装色は黄色&クリーム系の車色が多く、塗装もソリッドカラー(標準塗装)の為、3年以上経過すると日焼けによる塗装の色褪せが生じます。同様に大半の車両に施工してあるカッテイングシートを再販時に剥がしますと同様の塗装焼けが目立ちます。(シート剥がしは前施設様のプライバシー保護の為必須作業)経年数が少ない場合は磨き作業で塗装艶も復活し、カッテイングシート跡も消去出来ますが、経年数が多年経過していたり、前オーナー施設の車両管理が悪い場合は再塗装が必要となります。

又、前オーナー施設さんの個性の強い多色多彩なオリジナルペイントが施された車両には、修復修繕再塗装を施します。

image

シャイニングチルドレンでのご紹介車両価格は、すべて上記のリメイク作業を施した状態にて、極上車両状態で展示致しております。

特別コーナーと致しまして一部の車両は購入時にオリジナル全塗装をご要望の施設様向けに、リメイク作業を施さないユーズドベースの状態で展示致しております車両コーナーもご用意致しております。オリジナル全塗装をご希望の施設様には捻出経費削減に繋がる中古車両ならではの特典です。

image
image

幼児シートの穴・切れ (ちびっ子の指での悪戯&ほじり)中古幼児送迎バス特有の、内装のトラブル

これも中古幼児送迎バス全般に当てはまる最大のウィークポイントで殆どの車両に見られます。(中には、前オーナー施設さんが防止カバーを被せていた車両で状態の良い物も存在いたします。)

image

シートに問題が有ります車両には、すべて類似シート生地にてリペアー致し展示致しております。購入時に同様のトラブルを予防されたい施設様には、ハーフカバー(各1脚3,500円~)もしくはフルカバー(1脚15,000円~)施工をお奨め致します。

  • imageハーフカバー
  • image透明ビニールフルカバー
int

入り口部の手摺りバーの塗装剥がれやサポーターカバーの破れ

幼児送迎バスには、乗り込み部に手摺りが装着されております。 この部分が乗降時に頻繁に触られるせいで、塗装の剥がれや衝撃クッションカバーが破ける場合有ります。

美観的にも安全面におきましても改善したいところです。シャイニングチルドレンの車両は再塗装リペアー済みで綺麗です。

image

入り口部、最前列の仕切板の割れ、破損

小型ハイエース幼児送迎バス車両に装備されている入り口部の仕切板。割れや破損の物が多く、そのままの状態では傷害事故に繋がるので必ず修復するべきパーツです。

image
image

フロアー床部の泥&砂汚れ

幼児送迎バスは、当然ながら多人数の幼児が土足で乗車を致します。
お砂場遊びや雨天時の泥砂等もお構いなしです。

シャイニングチルドレン車両は全車内装ルームクリーニング済み清潔感あるこだわり仕上げを心がけております。

上記がシャイニングチルドレンが中古車両を展示販売する際の内外装に対してのリフレッシュポイント例です。その他、気になりますリペア箇所にもこだわり仕上げを施した車両をご紹介しております。

image

もちろんそれと合わせまして、エンジンやミッションなど各機関に関しましても責任ある整備を施しております。弊社の基本整備に加えてディーラーまたは認証工場での整備を施して御納車いたします。

幼児送迎バスはその使用目的上、運行状態や常時の整備内容からエンジン・ミッション各機関等の車両のコンデションは一般車両や貨物車と比較致しますと状態が優れております。納車時の基本整備を充実させ、上記のリメイクポイントを施工致せば、買い得感タップリの上質優良幼児送迎バスをご購入頂けます。

image