MENU

幼児バスとは

規約・条件や維持経費など

新車幼児バスのご購入

新車幼児バスのご購入サポート

幼児バスへのご提案

幼児バスのカスタマイズ

会社案内

車両のスペシャリスト

主要装備

こだわりのオリジナル幼児シート NEWエボリューションモデル

オリジナル幼児シートはクリーム色のかわいい動物柄シート素材が明るい車内を演出してくれます。 ソフトで手触りの良い耐久性に優れた合成レザー生地素材を採用しています。 シャイニング号シリーズの全幼児シートには、幼稚園バスの最大のウィークポイントであります幼児シートの劣悪化の遅れ防止とクオリティー維持に役立つ脱着式の背面ハーフカバー(同生地素材)と座面ビニールフルカバー(耐久厚素材)が推奨アイテムとして標準装備しております。
各カバーは脱着交換可能で別売り安価保証パーツとなっておりますので、車両のクオリティーを永く維持して頂けます。
※オリジナル幼児シートには、衝撃吸収ハイバックシートを採用しております。

車両安全向上のためのガイドラインに対応したハイバックシート

シャイニング号全シリーズには、【幼児専用車の車両安全向上のためのガイドライン】に基づき急ブレーキや不慮の衝突事故の際の、前方部(前列幼児シート&運転席後部や挟み込防止パネル等)への衝撃ダメージを緩和軽減させる為の安全アイテムを追加装備させました。
各幼児シートの背面部に衝撃吸収クッションを増挿入し、 幼児シート高の約10cmのハイバック化とシート厚を約 8cmへの増厚化を図り前方幼児シートへの衝撃ダメージ の緩和性能をUPさせました。(最後部列は除く)
左幼児シートの左右最前列部のパネル版と運転席後部には衝撃緩衝性 の高い安全プロテクター(厚柔)を設置しました。

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

巻き取りリール式簡易シートベルト(Gタイプに標準装備)

幼児シートへのシートベルトの装備化は、時代が求める安全アイテムとしてその必要性が問われておりますが、現在の車検規約や道路交通法におきましては幼児シートへのシートベルトの装備&着用義務はございません。
※市販幼児バスには、シートベルトが装着されているモデルはございません
しかし、その安全&必要性をお求められる声も多く、そのご要望にお応えするべく弊社ではシャイニング号シリーズの開発・進化バーションアップにあたり積極的に製品装備化を目指して参り、その実現化に至ることが出来ました。
シャイニング号シリーズの幼児シートには巻き取りリール式簡易シートベルトの装着が可能です(幼児シート1脚に1ベルト方式)。

  • image
  • image

巻き取りリール式簡易シートベルトは緊急ロック式リール巻き取り型ベルトを採用致しました。 シート下部の巻き取りケース内へ自動伸縮収納されますので、邪魔になったり移動の際の障害物になりにくくなっております。
さらに安全面では、送迎運行時のやむおえない急ブレーキ&緊急衝撃時に安全固定ロックされる構造となっております。また、送迎時に園児さんの居眠りの際に園児シートからの脱落防止に効果的です。
簡易シートベルトを装備をご希望される施設様へはオプショナルアイテムとして、追加装備することが可能となっております。(幼児シート1脚装着 10,000円)
尚、簡易シートベルトは新車購入時のみのオプショナル注文となります。後付けでのご注文は出来ません。
☆シャイニング号シリーズのGタイプには全車標準装備化されております☆

  • image

背面部同素材ハーフカバー(脱着ボタン・フック式)

幼児送迎バスの品質管理におきまして最大のウィークポイントが幼児シートの穴・破れ・汚れの劣悪化の進行です。 その防止策と致しまして最も効果的なアイテムが幼児シートカバーです。特にショルダー部の劣悪進行は著しい為、シャイニング号シリーズの幼児シートにはハーフカバーを標準装備させました。
装着ハーフカバーは幼児シートと同素材の生地にて製作されておりますので、豪華で品良く装着されております。又、ハーフカバーが汚れ穴&破れした場合には簡単にスペアー交換出来る様に脱着式シートカバーになっております(ボタン・フック式)。
スペアーカバーも弊社安価保証により1枚3,000円にご購入頂けます。

  • image
  • image

座面部厚地素材ビニールフルカバー(脱着交換タイプ)

幼児シートの劣悪&汚れは品質維持管理の最大のポイントになります。 シャイニング号シリーズ全車には背面部カバーと合わせて、座面シート部の汚れを遅防止できます様に、丈夫で耐久性に優れた厚地素材のビニールフルカバーも標準装備いたしました。
座面ビニールフルカバーの経年劣化に伴う破れ汚れにも、安価スペアーカバー(1枚3,000円)をご用意しております。

  • image
  • image

幼児バス・スクール三角ステッカー

幼児送迎バスには、車検基準として規格(50cm辺)に合った三角ステッカーを目立つ位置に張り付ける事が義務付けになっております。
三角ステッカーは各施設様のオリジナルステッカー施工に合った位置に貼らせて頂きます。

  • image
  • image

後部ドア非常口・開閉レバー

幼児送迎バスには、車検基準として緊急非常口の取り付けが義務付けられております。 シャイニング号シリーズは後方ハッチドアを非常口と致しております。 非常口は緊急時のみの開閉となります。開閉は外からは行う事が出来ず内部の特別ドアノブを使って開閉致します。 外部からの開閉は非常用カバーを破ってドアノブを操作します 開閉時は非常用ブザーが警告致します。又、非常口スッテカーの貼り付けが必要です。

  • image
  • image

スライドドア連動式格納ステップ

幼児送迎バスには車検基準として、幼児が安全容易に乗降出来る様に規格に合った乗入れステップの取り付け義務付けられております。 車検規格は、最低地上高25cm以下の位置に一段目を・2段目はその上20cm以下にステップの奥行きは20cmとなっております。
シャイニング号シリーズには、上記の規格に合ったスライドドアの開閉に連動した機械式格納ステップが装備されております。
*電動式ステップもオプション装備が出来ます。+100,000円

  • image

引率先生用折りたたみシート

スーパーシャイニング・シャイニング号には、幼児シート席全体を監視出来る助手席後方 (スライド乗降口部)に引率先生シートを設置致しました。 開口乗降口通路を確保出来る様に、座面が折りたたみ倒起式になっております。 又、園外保育等の長距離運行際の引率先生への安全配慮の為に簡易シートベルトも装着致しております。
☆運行上注意
引率先生は送迎運行時には確実に引率シートに着席してください。 発進停車時の移動着席&見切り起立行動は大変危険です。 自身の安全確保の為に運転手さんとの確認合図を習慣づけましょう。

  • image

スライドドア部挟み込み防止パネル&足元保護板 ※スーパーシャイニング号 シャイニング号のみ

スーパーシャイニング&シャイニング号は、効率乗車定員実現の為に車内長をフル活用致して幼児シートを設置させておりますので、左最前列部の幼児シートがスライドドア部の開口に迫り出す設計となっております。その為、左部最前列の幼児シートはスライドドアの開閉時に、園児さんの指や手・顔等の接触や挟み事故が生じる可能性が有る為、この危険を解消する為に安全挟み込み防止パネルと足元保護板を設置致しました。
足元保護板上部にはアシストグリップも付いております。
☆ 引率先生は、スライドドア開閉時は園児さんの着席状況を確認の上、スライドドアの 開閉作動をされて下さい。

  • image
  • image
  • image

イージークロージャー (スライドドア部の半ドアを防止する安全装備)

ハイエース&レジアスベースをベース車両にしたシャイニング号シリーズは車両内部の機密性の良さが反目となり、スライドドアの閉占時にしばしば半ドア状態が生じる問題点が上げられます(かなり強く閉めないと閉ドア時に半ドアとなってしまいます)。
その問題を、クリアーするのに効果的な安全装置アイテムがイージークロージャーです。磁力の力で半ドアを自動閉口させてくれます。
トヨタの純正部品を流用致しますので機能構造も信頼が持てます。 スーパーシャイニング G・ロイヤルシャイニングシリーズ・NEOシリーズ・リトルNEOシリーズには標準装備。スーパーシャイニングにはオプション装備となります。(70,000円)

  • image

消火器

幼児送迎バスの車検基準に消火器の常備設置義務があります。 シャイニング号シリーズの消火器設置場所は、引率先生シートの下部に設置させております。

  • image
  • image

リアエアコン・風量スイッチ&吹き出し口

シャイニング号シリーズ全モデルには運転席のメインエアコンと合わせてリアエアコンが標準装備となります。 引率先生のオーバーヘッド部にコントロールスイッチがあります。 メインスイッチは運転席です。 幼児仕様部の車内体積が多いシャイニング号シリーズには必須の装備です。 温度・風量・風向き調整をお願い致します。

  • image
  • image

リア部ヒーター・風量スイッチ&吹き出し口

シャイニング号シリーズ全モデルには、運転席部のメインヒーターとリア部ヒーターが 標準装備されております。 コントロールスイッチは、乗降口左のセンターピラー下部に配置されております。
メインスイッチは運転席です。 吹き出し口は右列幼児シート下部に2カ所設置されております。 幼児仕様部の車内体積が多いシャイニング号シリーズには必須の装備です。 温度・風量・風向き調整をお願い致します。

  • image
  • image

リモコンキー・集中ドアロック&パワーウインドウ

シャイニング号シリーズには全車にリモコンキー・集中ドアロックシステム&パワーウインドウが標準装備されております。

  • image
  • image

工具ジャッキ

幼児シートに合わせた可愛い工具バックに必要工具が収納されています。

  • image

リトルNEOフロント部シート

リトルNEOシリーズは、普通免許での運行を可能とするために、適応条件※の関係上フロント部には運転席のシートしか確保されておりません。 ロイヤルシャイニングシリーズ同様、送迎コース資料や小物等が収納できるセンターコンソールボックスは装備されております。 (スーパーシャイニングシリーズはベース車両の関係上、センターコンソールボックスはありません。)
※大人換算で乗車定員10人以下

  • image
  • image

運転席・エアバック

シャイニング号シリーズには全車エアバックを装備させております。フロントシート部は、不慮の事故の際大きな 衝撃ダメージを被るポジションです。安全シートベルトの確実装着と合わせて万が一の事故に備えた装備を・・・。

  • image

社外ナビゲーションシステム(オプション)

社外のナビゲーションシステムなど取り付けが可能です。150,000円~

安全送迎運転のサポート機能、特にバックカメラは幼児送迎バスには必須アイテムです。70,000円~

  • image

社外リアモニター(オプション)

リア部用のフリップダウン式モニター。子供たちの教育ビデオ・DVD鑑賞等に。150,000円~
※取り付ける車種によって画像の製品と異なる可能性があります。

  • image
  • image

主要装備・諸元表・車両比較表ダウンロード »

資料希望の方には、カタログを送付させて頂きます